ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「数字さがし-丸に入る数字50を追ってみよう-」

  • 戸田 友里
  • 編集部員

SHARE!

  • twitterで共有する
  • facebookで共有する
跳躍性眼球運動初級トレーニングシート 数字あり

メノコトビジョントレーニングシリーズの記念すべき第1回目は、ビジョントレーニング初級となる「数字さがし-丸に入る数字50を追ってみよう-」です。

■プリント用にPDFとしてダウンロードする場合はこちら
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「数字さがし-丸に入る数字50を追ってみよう-」(数字あり)

これは大きさが違う丸の中の数字を順番に追う「数字さがし」で、跳躍性眼球運動の中でも初級編。ジャンプするように目を動かして数字をさがす、初心者でも簡単なトレーニングです。

ビジョントレーニング注意事項(行う前に必ず読んでください)

 

■中級・上級からトレーニングしたい方はこちら
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動中級「数字さがし-5種類の図形に入る数字50を追ってみよう-」
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動上級「数字探し-複雑な形の数字50を追ってみよう-」

ビジョントレーニング注意事項(行う前に必ず読んでください)

トレーニングの基本「数字を目で追い指でタッチ!たったこれだけ」

トレーニング方法

長方形の枠の中に、丸で囲まれた1~50の数字がランダムに置かれています。数字が入った丸の大きさは小さいものから大きいものまでいろいろ。

この1~50の数字を、1から順番に頭を動かさず目だけで追っていき、90秒間でいくつ指でタッチできるか、計ってみましょう!

どれくらいできるかの目安

制限時間の90秒間でどれくらいできるでしょう? 初めは20までしかできないかも。だからといって落ち込むことはありません。初級だから繰り返しやることで、20から30に、30から50になって、きっとクリアできるようになりますよ!

90秒以内に50個全部見つけられる人は、何秒でできるかタイムを計ってみてくださいね。

やってみよう!「数字の大きさが違うからうまく見つかるかな?」

1.まずは1番の丸がどこにあるか探す

小さい丸?大きい丸?初めの1番を探すのに意外と苦労します。

2.見つけたらすぐに次の番号を探す

1番の丸から2番の丸へ。数字に集中して次の番号を探します。

3.あとはそれを繰り返してどんどん次の番号を目で追う

次の番号をどんどん目で追ってタッチ。丸だけなので繰り返すと慣れてきますね。

4.制限時間いっぱいまで丸の中の数字を追い続ける

90秒間、最後まで集中して数字を追い続けましょう。

ポイント・コツ「初めてだからこそ基本のやり方を心がけて」

1.早くできても頭を動かしちゃダメ

初級の数字探しは、丸と数字の大きさが違うだけ。だから慣れたら簡単に目で追えるはずです。早くできるようになっても、頭まで動かさないようにしましょう。頭を動かしてしまうと、目のトレーニングになりませんよ。

2.間隔があいてるから見つけやすい!広い視野で全体を見てみよう

初級は数字と数字の間隔があいているので見つけやすいのですが、近くの数字ばかりを探さないように。広い視野で全体を見ながら、目の筋肉を大きく動かすことを意識しましょう。

3.簡単トレーニングで緊張しないクセをつけてみて

初めてトレーニングすると一生懸命になるあまり、肩に力が入ったり、息を止めていたりしませんでしたか? まずは肩の力を抜いてリラックスしましょう。身体や目の筋肉が緊張しないようにね。

跳躍性眼球運動初級「数字さがし」で何が鍛えられるの?

この「数字さがし-丸に入る数字50を追ってみよう-」では、主に「跳躍性眼球運動」が行えます。

跳躍性眼球運動とは、ある1点から別の1点まで、ジャンプするように目をすばやく動かす運動です。初級編で行っている、丸の中に入った1から50までの数字をすばやく追っているときの目の動きが、まさにそれにあたります。

実際の生活の中では、例えば文章を読むときや、球技で速いボールを追うときに使う力です。文章をもっとスムーズに読みたい人や、野球やテニスなどのスポーツをやっている子どもにもおすすめです。

初級は丸と数字の大きさが違うだけですが、1から50までの視覚情報から必要なものだけを選びとる力が必要です。「跳躍性眼球運動」の力を少しずつ育ててくれますよ。

初めがカンジン!飽きずに続ける方法は?

跳躍性眼球運動初級トレーニングシート 数字なし

■プリント用にPDFとしてダウンロードする場合はこちら
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「数字さがし-丸に入る数字50を追ってみよう-」(数字なし)

 

「初級だから意外と簡単。もう数字を覚えたから、1回でやーめた…」では、このトレーニングの意味がありません。毎日続けるからこそ目の筋肉が鍛えられるので、継続することを意識しましょう。

同じ数字の配置を毎日やっていても飽きてしまう方は、数字なしの初級シートをプリントアウトして自分で数字を書き入れてアレンジしてみてください。数字は家族や友だちに入れてもらってもいいですね。

初級の「数字さがし」をやってみて、いかがでしたか? 初めてやると、ジャンプするように目を動かすのは案外難しかったかもしれませんね。

初級を繰り返し行うことで、本をスムーズに読めるようになったり、スポーツする時にボールを目で追いやすくなったりといった変化を感じられるかもしれません。ぜひ、やってみてくださいね。

 

■「跳躍性眼球運動」にチャレンジしたい方はこちらもチェック
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動中級「数字探し~5種類の図形に入る数字50を追ってみよう~」
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動上級「数字探し-複雑な形の数字50を追ってみよう-」
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「ひらがな表-声に出して読もう-」

■「ビジョントレーニング」が気になる方はこちらもチェック
ビジョントレーニング無料プリント・ドリル教材
ビジョントレーニングのおすすめ本7選!ニーズに合わせて実践しやすい本を選ぼう!
ビジョントレーニングの方法・やり方「基本の5種類から始めてみよう!」

 

 

※ 本サイトにおける各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

【ビジョントレーニング注意事項】
・眼に病気がある方、また気になる方は、眼科を受診してビジョントレーニングを行うことが可能かどうか医師に確認してください。
・遠視、近視、乱視などがありメガネなどで矯正する必要がある場合は、矯正を行ってからトレーニングを始めてください。
・トレーニング中に眼の痛みを感じた場合はトレーニングを中止して、眼科を受診してください。

【画像】
ビジョントレーニングシート:監修 北出勝也先生

この記事を書いた人

編集部員

戸田 友里

わかさ生活プロアドバイザー室勤務。お客様の健康相談対応のほか、小学校、幼稚園、企業、医療機関での勉強会、セミナーで講師を務め、全国に目の健康の大切さを啓蒙している。

記事一覧を見る

跳躍性眼球運動初級トレーニングシート 数字あり

ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「数字さがし-丸に入る数字50を追ってみよう-」

お友達に記事をシェア

  • twitterで共有する
  • facebookで共有する
跳躍性眼球運動初級トレーニングシート 数字あり

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

メノコト365の最新情報をお届けします。