ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「仲間さがし-同じ動物を見つけられるかな-」

  • 戸田 友里
  • 編集部員

SHARE!

  • twitterで共有する
  • facebookで共有する
ビジョントレーニング動物さがし

メノコトビジョントレーニングシリーズの19回目は、ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「仲間さがし-同じ動物を見つけられるかな-」です。

▼プリント用にPDFとしてダウンロードする場合はこちら
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「仲間さがし-同じ動物を見つけられるかな-」

これはイヌ、ネコ、ウサギなど5種類の動物のイラストが描かれている中から、指定された動物と同じイラストを探していく跳躍性眼球運動の初級編です。

【ビジョントレーニング注意事項】
・眼に病気がある方、また気になる方は、眼科を受診してビジョントレーニングを行うことが可能かどうか医師に確認してください。
・遠視、近視、乱視などがありメガネなどで矯正する必要がある場合は、矯正を行ってからトレーニングを始めてください。
・トレーニング中に眼の痛みを感じた場合はトレーニングを中止して、眼科を受診してください。

トレーニングの基本「指定された動物をさがし印をつけよう」

トレーニング方法

イヌ、ネコ、ウサギ、ゾウ、パンダの5種類の動物のイラストが合計42匹描かれたワークシートがあります。

この動物の中から1種類を選び、探していきます。見落としがないように、見つけた動物は丸で囲んでいきます。

どれくらいできるかの目安

スピードを競うトレーニングではないので、何秒でできたからOKというわけではありません。毎回、チェックする動物をすべて見つけられたかどうかを大事にしてくださいね。見落としなく全部見つけることが重要ですよ。

やってみよう!「動物をしっかり見分けられるかな?」

1.トレーニングの前に動物を確認

大人の場合は特に必要ないかもしれませんが、子どもがチャレンジする場合は、「これは?」「イヌ」というふうに、ワークシートのイラストが何に見えるか確認してからスタートするようにしましょう。

2.動物を1種類指定してスタート

まずは、イヌ、ネコ、ウサギ、ゾウ、パンダ5種類の中から1種類を選びましょう。2人で行うときは、問題を出す人が指定します。1人で行うときは、自分でどれか1種類を選びます。今回は「パンダ」でチャレンジしましょう。

3.どこからスタートしてもOK、パンダをさがそう

一番左の2段目にパンダのイラストがありますね。では、丸で囲んでください。

4.どんどんパンダをさがし続けよう

どんどんさがして、パンダを見つけたら丸で囲むという作業を繰り返します。全部見つけられたと思ったら終了です。

5.最後に見落としがないかチェック

終了したら、最後に見落としがないかチェックしましょう。8個あるパンダすべてに丸がつけられましたか? 間違えて、別の動物に丸をつけていませんか?

▼すべてのビジョントレーニングシリーズ
ビジョントレーニング無料プリント・ドリル教材

ポイント・コツ「目の動きを意識しよう」

指定された動物をさがすときは、目をしっかり動かすことを意識しましょう。頭が動いてしまうと目の動きが小さくなるので注意が必要です。2人で行うときは、問題を出している人が目の動きもチェックしてあげるといいでしょう。1人で行うときは、頭や首を一緒に動かさないよう、自分自身で意識するといいですね。

跳躍性眼球運動をしながら視空間認知のトレーニングにも!

動物のイラストは5種類ありますが、顔の形はすべて楕円形で、似たようなイラストになっています。その中から指定されたものを見つける「跳躍性眼球運動」は、広い空間にたくさんの人がいる中から特定の人や物を見つけるときに使うようなチカラを鍛えてくれます。

また動物の特徴を見分けようとすることは、「視空間認知」のトレーニングにもなります。視空間認知とは、目で見た映像を、形や図として脳で正しく認識する力。文字の形が覚えられず字を正しく書けない、絵で正確に描写することが難しいという場合は、このトレーニングにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

さがす動物の数を増やせば難易度アップ!

このトレーニングをするときは、毎回見つける動物を変えるだけで、飽きずに楽しく続けられそうです。

それでも簡単すぎて飽きてきた…という場合は、難易度を上げてチャレンジしてみましょう。その方法は、見つける動物の数を増やしていくというものです。「ネコとイヌ」など2種類の動物を一度に探します。そのときはネコは丸で囲み、イヌは三角で囲むなど、記号も変えましょう。それぞれの動物をきちんと見分けられているかが分かりますよ。

しっかり目を動かせているか、違う形を認識できているかをチェックしながら、トレーニングしてみてくださいね。

 

■すべてのビジョントレーニングシリーズにチャレンジしたい方はこちら
ビジョントレーニング無料プリント・ドリル教材

■「跳躍性眼球運動初級」にチャレンジしたい方はこちらもチェック!
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「ひらがな表-声に出して読もう-」
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「カタカナ表-枠の中の穴あき文字を声に出して読もう-」

■「跳躍性眼球運動中級」にチャレンジしたい方はこちらもチェック!
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動中級「文字さがし-3種類の図形に入るカタカナをタッチ-」
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動中級「同じ文字さがし-『め』を数えよう-」
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動中級「仲間さがし-2桁の数字から同じものを探そう-」

■「跳躍性眼球運動上級」にチャレンジしたい方はこちらもチェック!
ビジョントレーニング跳躍性眼球運動上級「数字さがし-複雑な形の数字50を追ってみよう-」

 

※ 本サイトにおける各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。個別の症状について診断、治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

【画像】
眼球運動トレーニングシート:監修 北出勝也先生

この記事を書いた人

編集部員

戸田 友里

わかさ生活プロアドバイザー室勤務。お客様の健康相談対応のほか、小学校、幼稚園、企業、医療機関での勉強会、セミナーで講師を務め、全国に目の健康の大切さを啓蒙している。

記事一覧を見る

ビジョントレーニング動物さがし

ビジョントレーニング跳躍性眼球運動初級「仲間さがし-同じ動物を見つけられるかな-」

お友達に記事をシェア

  • twitterで共有する
  • facebookで共有する
ビジョントレーニング動物さがし

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

メノコト365の最新情報をお届けします。