目に良い食べ物・栄養素と調理法

SNSで大好評!美味しくて目にも嬉しいブルーベリーレシピ・食事編

ブルーベリーレシピ食事

今、Twitterメノコト365などわかさ生活のSNSでは、みなさんからブルーベリーを使ったレシピを投稿していただいています。ブルーベリーは目に良い栄養がたっぷり!おうち時間が長くてテレビやスマホで疲れた目にもおすすめのレシピをまとめて紹介しますね。今日は料理編を3つ!

アボカドと生ハムのサラダ ブルーベリードレッシング

アボカドと生ハムのサラダ投稿:Instagram@micoco_photo様

材料(2人分)

  • アボカド 1個
  • 生ハム  6~8枚
    〈ドレッシング〉
  • ブルーベリー 10~15粒
  • オリーブオイル 大さじ1
  • レモン汁  小さじ1
  • ハーブソルト 2つまみ
  • はちみつ 小さじ1

【下準備】
アボカドは皮を剥いて縦に半分に切り、スライスしておく。

作り方

①ブルーベリーを飛び散らないようにやさしく潰す。
②ドレッシングの材料をすべて入れ、よく混ぜる。
③アボカドと生ハムを交互に並べ、ドレッシングをかければ完成!

簡単だけどおしゃれなサラダ!お好みでレモンを添えると映えますよ。

スモークサーモンのサラダ ブルーベリー添え

サーモンのサラダ投稿:Instagram@risa_s_pieces様

材料(2人分)

  • スモークサーモン 150g
  • きゅうり 1本
  • ビルベリー(ブルーベリーでも可)お好みの量
  • ブラックペッパー 少々

【下準備】
冷凍ビルベリーを常温で解凍しておく(30分程度)

作り方

①スモークサーモンときゅうりを同じ厚さの薄切りにし、きゅうりの上にサーモンを乗せる。
②①にオリーブオイル、ブラックペッパーの順でお好みの量を全体にかける。
③最後にビルベリー(ブルーベリー)をお好みでトッピングすれば完成!
※ビルベリーは色が付きやすいので丁寧に置くのがポイント

食べる時は、サーモンときゅうりでビルベリーを包んで一緒に食べるのがオススメ!食事の一品にもお酒のおつまみにもなります。

照り焼きチキン ブルーベリーソース添え

チキンとブルーベリーソース投稿:Instagram@sumi.eiyou.kitchen様

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 300g
  • オリーブオイル 適量
    〈ソース〉
  • ブルーベリージャム 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • にんにく 1片
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう 適量

作り方

①ソースの材料を合わせる。
②フライパンにオリーブオイルを適量入れ、鶏肉の皮の方から両面がこんがりするまで強火で焼く。
③焦げ目がついたらキッチンペーパーで余分な油をとる。
④①で混ぜておいたソースを入れ、蓋をして弱火で6分ほど蒸し焼きにする。
⑤鶏肉をお皿に移し、上にフライパンのソースをかけて盛り付ければ完成!

疲労回復によいといわれるビタミンB1が豊富な豚肉と、抗酸化力のあるアントシアニンは相性がぴったり!パソコンやスマートフォンをよく使う現代人にぴったりのレシピです。

いかがですか? どれもオシャレで美味しそうですね。材料や作り方も手軽なので、ぜひ、おうち時間に作ってみてはいかがでしょうか。次回はスイーツを紹介しますのでお楽しみに。

この記事が役に立った・ためになったと思った方は、
ありがとうボタンをお願いします!

この記事を書いた人

メノコト365編集部

目の健康に関するあらゆる情報を発信しています。子どもたちが健やかな目で生活できるように、小さなうちから正しい健康習慣を身につけてもらうための健育イベントを開催するなど、目の健康について意識を高めるきっかけになることを願い様々な活動をしています。

こちらの記事もおすすめ