目は守るより“鍛える”!?『メノコトStudy』無料セミナー参加者募集中

  • 戸田 友里
  • 編集部員

SHARE!

  • twitterで共有する
  • facebookで共有する
メノコトスタディのロゴ入り写真

2019年10月、目について様々な情報を発信している「メノコト365」が、Webの垣根を越えて、直接みなさんと一緒に目の健康について考えるセミナーを開催します!

それが『メノコトStudy(スタディ)』

『メノコトStudy(スタディ)』では、目の健康維持に役立つ情報を詳しくお話します。
また、ビジョントレーニングは実践編。
ご自身やご家族のためにもすぐに使える情報が満載!しかも参加費は無料です!

目は守るだけでなく“鍛える”ことも必要だと知るために、買い物や仕事の帰りにちょっと寄ってみませんか。皆さんの参加をお待ちしています。

「目を鍛える」って何?

スマートフォンやパソコンなどの使用で私たちの生活は大きく変わりました。
子どもの近視化が進み、若年性の急性内斜視の患者数増加が話題になるほど目の酷使は大人だけの話ではなくなりました。

目が疲れた=休ませる。
調子が悪い=診てもらう。
もちろん必要なことですがそれでは今までと変わりません。

今や、スマートフォンやパソコンは生活になくてはならない存在です。
それなら、これからは疲れにくい目、いつまでも健やかな目のために、今出来ることを先手をうって実践していく!それが「目を鍛える」ということです。

10月は目の愛護月間です。
「目の大切さを知ってもらいたい」「目は守るだけでなく鍛えることも必要だと感じて欲しい」そんな想いで『メノコトStudy』を開催します。
ぜひご自身の目の健康について一緒に考えてみませんか。

Study1:知っておきたい目の症状について

年齢とともに起こりやすい目の症状から、今の時代に起こりやすい症状まで。みなさんが気になる症状について解説。仕組みを知ると予防策も見えてきます。

Study2:目を鍛えるビジョントレーニングのやり方

トレーニングってどうするの?何がいいの?
やり方から効果まで理解した上で、実際にやってみましょう。あまり使っていない目の筋肉を動かすだけでも変わりますよ!

Study3:今から予防!スマホ利用で気をつけたい目のこと

スマートフォンが身近になってから、目のトラブルは大人だけじゃなく若年化しています。
でも今さら使わない生活には戻れない。それどころか、どんどん進化していくのでますます手放せないですよね。だったら、気をつけるポイントを知ってトラブルに負けない目にしていきましょう!

『メノコトStudy』 詳細はこちら

開催日:
10月16日(水)メノコトStudy in 京都市
10月21日(月)メノコトStudy in 大津市
10月28日(月)メノコトStudy in 高槻市
開催時間:
【昼の部】14:00~15:30
【夜の部】19:00~20:30
※本セミナーは予約制となります。

みなさまのご参加をお待ちしています!

この記事を書いた人

編集部員

戸田 友里

わかさ生活プロアドバイザー室勤務。お客様の健康相談対応のほか、小学校、幼稚園、企業、医療機関での勉強会、セミナーで講師を務め、全国に目の健康の大切さを啓蒙している。

記事一覧を見る

メノコトスタディのロゴ入り写真

目は守るより“鍛える”!?『メノコトStudy』無料セミナー参加者募集中

お友達に記事をシェア

  • twitterで共有する
  • facebookで共有する
メノコトスタディのロゴ入り写真

この記事を気に入ったら
いいね!しよう

メノコト365の最新情報をお届けします。